東京都板橋区の美容室 ライズ

美容室ライズ

お問い合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ 03-5964-0039

  • 営業時間:9:00~19:00
  • 定 休 日:毎週火曜日
  • 住  所:東京都板橋区大山町47番6

Blog

ブログ

白髪について考えてみましょう。

板橋区大山のハッピーロードにある美容室ライズです。

皆さんは白髪のメカニズムについて考えたことはありますか?

白髪は30代後半から徐々に出はじめて、40代半ばになると急に増えるのが一般的だそうです。白髪になるのには、主に2つの原因があります。6b4fdbe2372ec201f64b3b09bab972dd_s

40代半ばから急に増えだしてくる白髪ですが、1つ目の原因は、髪の根元の毛根の中にある「メラノサイト」がなくなってきて白髪になります。メラノサイトとは黒髪を作る細胞です。メラノサイトという細胞からメラニンと言われる色素を作り出して髪が黒く見えるのです。

白髪の2割は、この「メラノサイト」がお休み中なので、この時にメラノサイトを活性化させることができれば、黒い髪がまた生えきます。

2つ目は加齢とストレスによる白髪です。

ストレスによって白髪が増えてしまった場合には、ストレスが軽減されると共に黒髪になる可能性もありますが、40代になって増えた白髪が黒髪になることは今のこの段階ではないのです。もしできたら、ノーベル賞がもらえるかもしれません。(笑)

ストレスが溜まっていると自律神経のバランスも乱れがちです。すると血行が悪くなってしまうため、頭皮から髪の毛へ充分に栄養が送られなくなります。特に不足しがちなのはミネラルです。ミネラルが足りないと、メラニン色素を合成する酵素が働いてくれないため、やはり白髪の原因となってしまいます。バランスの悪い食事は白髪にまで影響してしまうんです。

一度、白髪になってしまえば8割以上は黒髪に戻る可能性はありません。ですから、黒髪をキープしたい方は染めるしか方法はありません。

だからこそ、染めるお薬にはこだわるべきです。

地肌に、直接お薬をつけてカラーをしていくので、当然地肌には負担がかかってしまいます。負担がかかりすぎると、髪が細くなったり、毛穴が黒ずんだり、栄養が毛根に届かなくなったりと良いことは1つもありません。

ライズには、良草カラーという髪と頭皮にやさしいカラーがあります。地肌には、ヒアルロン酸と糖分でできた頭皮の保護剤を塗ってからお薬をつけていきます。良草カラーとは、化学と漢方とハーブを組み合わせたハイブリットカラーです。

通常のアルカリカラーは化学成分が100%で出来ていますが、この良草カラーは通常のアルカリカラーと比べると化学成分は1/5~1/10程度で構成されていますので髪と頭皮にやさしいカラー剤なのです。育毛効果のあるセージ、抗酸化作用・老化防止のカミツレ、細胞賦活作用のローズマリーなど漢方・ハーブが入っています。また、髪の毛を作るアミノ酸も配合されています。5270fe5509ffef489a92d8f8e31a9169_s

明るく染めることも、暗く染める事も出来ますので、お客様の肌や髪の色に合わせて色を調合することが出来ます。ぜひ、試してみてください。

また、家で出来る白髪予防としては、頭皮のマッサージが効果的です。ストレスで血流が悪くなるとせっかくの栄養分が運ばれなくなってしまいます。普段の生活でマッサージするのは難しいですので、お風呂の時間を有効に使いましょう。ご自分でシャンプーをする時に頭皮を揉み解すマッサージをして血流を良くしていきましょう。ライズのスタッフは頭皮マッサージの得意なスタッフばかりです。簡単に出来るマッサージをご紹介します。ぜひ、聞いてください!!