美容室プレスト/コモド/ライズ/マリーチェは、40代、50代からの髪質を本気で考える美容室です。

menu

美容室プレスト/コモド/ライズ/マリーチェは、40代、50代からの髪質を本気で考える美容室です。

close

  • お客様の声
  • カラー会員
  • オゾンパーマ
  • 良草カラー
  • 技術スタッフ
  • スタッフの声
  • 詳しくは各店舗にお問い合わせください。
  • 店舗一覧
  • 埼玉県
  • 東京都
  • 福岡県
  • 岩手県
  • 沖縄

美容室プレスト/コモド/ライズ/マリーチェは、40代、50代からの髪質を本気で考える美容室です。

  • レボル直営サロン 11店舗
  • プレスト
  • コモド
  • ライズ
  • マリーチェ
  • 詳しくは各店舗にお問い合わせください。

Feature

特集

ショートスタイルとロングスタイルはどっちが手入れが楽か?簡単テクニック

プレスト筑後

堤 友里

楽なスタイルにしたい、乾かすだけでいいスタイルにしたいとご依頼いただく事がございます。

そこで髪の長さについてお話したいと思います。

 

■ショートスタイル


 

 

 

<メリット>

・シャンプーやドライヤーが楽

・女性ウケが良い

・オシャレ感がある

・ダメージが気になりにくい

<デメリット>

・短いとスタイルチェンジしにくい

・こまめにカットが必要

・カラーやパーマをしないと中学生みたいになりやすい等

 

ショートヘアーはドライヤーで、乾かすのが楽です。

ロングだと30分くらいかかっていたのも、ショートの場合は5分で終了!

とにかく乾くのは速いです。

おススメは、月に1回のペースでカットして下さい。

シルエットが変わってしまったり、はねやすくなります。

また頭の形が出やすいので、パーマをかける事です。

セットも楽になりますよ♪

 

 

■ボブスタイル


 

 

<メリット>

・スタイリングが楽

・似合わない人が少ない

・バリエーションが豊富

<デメリット>

人とかぶりやすい

・ハネやすい

・幼くみられる事がある

 

ボブスタイルは、バリエーションが豊富です。

ゆるふわパーマや、毛先にワンカールのパーマをかけるだけで

幅広くスタイルを楽しむ事が出来ます。

担当美容師さんの、カットの仕方もあるかとは思いますが、大半はつむじの巻きの

方向でハネてしまう事が多いです。それを解消する為には・・・・

・耳にかけない

・朝のスタイリングを頑張る 

・パーマをかける等

カットだけでは、難しい所がありますがそこが気にならなければすごく楽なスタイルです。

 

■ミディアムスタイル


 

<メリット>

・結べる長さ

・バランスがいい

・オールマイティ―な長さ

・似合わない人は少ない

<デメリット>

・肩の位置でハネやすい

・パーマやスタイリングが必要になる

・髪のダメージが気になりだす長さ

この長さは特にハネやすい長さです。

克服するためには結ぶのが一番ですが、ただ結んでいると疲れているように

見られたりします。

結んでも動きがでるように、パーマをかけて結ぶといいですよ!

又、アレンジしやすくなります。

 

 

■ロングスタイル 


<メリット>

・寝癖がつきにくい
・女性らしい
<デメリット>

ドライヤーが大変

・枝毛が出来やすくなる

・トリートメントは必ず必要

ロングはお手入れが必須です!

髪がバサバサだったり、カラーをしている方は伸び切ってムラになっていたりすると

汚く見えてしまいます。

こまめにトリートメントによるケアや、枝毛を切ってあげること、

最低2ヶ月に1回はお手入れをする事をお勧めします。

お手入れが楽な長さは、その方のお仕事やライフスタイルによって変わってくると思います。

 

個人的には、ショートかボブの長さが楽なのかもしれません・・・・

乾かすのも早いですし、パーマをかけてイメチェンしやすいと思います。

セットに時間をかけれる方は、いろいろな長さのスタイルに挑戦して、コテやアイロンを使ってアレンジしてもいいと思います。

又、今からの季節になるとパーマをかけて、洗いざらしのスタイルに仕上げてもいいと思います。

今通ってある、担当美容師さんなどカウンセリングで、いろんなスタイルを

提案したりされると思いますので、相談されるのもお勧めですよ。