美容室プレスト/コモド/ライズ/マリーチェは、40代、50代からの髪質を本気で考える美容室です。

menu

美容室プレスト/コモド/ライズ/マリーチェは、40代、50代からの髪質を本気で考える美容室です。

close

  • お客様の声
  • カラー会員
  • オゾンパーマ
  • 良草カラー
  • 技術スタッフ
  • スタッフの声
  • 詳しくは各店舗にお問い合わせください。
  • 店舗一覧
  • 埼玉県
  • 東京都
  • 福岡県
  • 岩手県
  • 沖縄

美容室プレスト/コモド/ライズ/マリーチェは、40代、50代からの髪質を本気で考える美容室です。

  • レボル直営サロン 11店舗
  • プレスト
  • コモド
  • ライズ
  • マリーチェ
  • 詳しくは各店舗にお問い合わせください。

Feature

特集

うまくいかない悩み解消!家でのブローの注意点、ポイント

美容室プレスト西新店

鬼塚倫子

こんにちは!プレストのコラムをご覧下さり、ありがとうございます。

9月に入り、涼しくなり、秋に向かっていますね!

季節が変わるとスタイルチェンジをしたくなりますよね。

ばっさりカットをしてみたり、パーマをかけてみたり、カラーもチェンジしてみたり!!

美容室から帰る時はすごくいい感じになった~♪と、気分も上がるのですが、

おうちに帰って一度シャンプーすると次の日・・・あれ?昨日の美容室の帰りのようにならない・・と思った方はいますか?

セットもですがブローもうまくいかないという方・・・

正しくドライヤーを使うだけで髪の毛のまとまり方はかなり改善されます!

なので誰でもできて簡単に髪をまとめるブローのポイントをご紹介します。

お客様からよくある質問で、「ここで乾かしてもらうと綺麗なんだけどね。

家でやるとハネちゃう。なんでだろう?」と言われます。

皆さん、きっと一度は美容室の鏡の前で感じたことがあると思います。

「美容室で乾かしてもらうと綺麗に収まるのに、なんで自分でドライヤーやるとハネるんだろう?」と。

しかも、大抵片方の髪、、、特に右側です。やはり、髪の毛って、バーっと乾かすとハネやすいものです。

ではどうしたらいいでしょうか・・?

乾かし方には、意識すべきポイントがいくつかあり、 コツさえ分かれば簡単に綺麗にドライヤーでブローできます。

ブローが上手くなれば、毎日のスタイリングは楽になり、楽しくなりますし、

ストレスもなくなります。

今回は手とドライヤーでできるハンドブローについてです。

ブラシを使ってのブローはちょっと難しいと思いますし、そこまで時間かけられない方が多いと思いますので、

ハンドブローをマスターするだけで思い通りに♪

 

 

①まずは濡れた髪をしっかりタオルで拭きます。そして丁寧に「流さないトリートメント」を髪に馴染ませましょう。

「流さないトリートメント」をつけた時と、つけない時では仕上がりに差が出ます。

②では乾かし方です。最初は前髪から乾かすのがオススメです。ぱかっと前髪が割れてしまうのを防ぐためです。

前髪の分け目は誰もが悩むポイントだと思います。必ず前髪から乾かし始めましょう。

 

 

地肌をしっかり指で擦って、髪を左右に振りながら乾かします。ハネやすい部分は、特に髪を振りましょう。

髪を左右に振ることによって、根元がふんわりと立ち上がり、自然なボリュームが出るのと毛先が内にまとまりやすくなります。

一生懸命地肌擦りながら乾かしてください。これでブローのまとまり・仕上がりがほぼ、決まります。

③ある程度乾かしたら、次は髪を左右前後に引っ張りながらドライヤーを当てます。

やっぱり根元をふんわり立ち上げるために、いろんな方向に引っ張りながら乾かします。

あと、髪は少し引っ張りながら乾かすとツヤが出ます♪

 

④そして片側だけハネてしまう、という方も多いかと思いますが、ハネやすい方の髪を前方向(顔の方)に

引っ張って乾かすとハネなくなります。頭を前に倒してドライヤーを当てるとやりやすくなります。

 

 

⑤地肌をこすって、髪を左右に振り乱して、あちこち引っ張って。

そしたら最後は、上から下に向かって丁寧に仕上げたら完成です。

文字で見ると難しそうに見えますが、実際、このポイントを少し意識するだけで仕上がりは変わりますし、

慣れたら時間もかかりません!!今までなにも意識せずにドライヤーを使ってきた方がほとんどだと思います。

毎日やるドライヤーですから、少し意識しながらやるだけでどんどん上手くなれますよ。

まずはぜひ実践してみて、髪の毛のまとまりがよくなったブローにおうちで感動してみて下さい♪