美容室プレスト/コモド/ライズ/マリーチェは、40代、50代からの髪質を本気で考える美容室です。

menu

美容室プレスト/コモド/ライズ/マリーチェは、40代、50代からの髪質を本気で考える美容室です。

close

  • お客様の声
  • カラー会員
  • オゾンパーマ
  • 良草カラー
  • 技術スタッフ
  • スタッフの声
  • 詳しくは各店舗にお問い合わせください。
  • 店舗一覧
  • 埼玉県
  • 東京都
  • 福岡県
  • 岩手県
  • 沖縄

美容室プレスト/コモド/ライズ/マリーチェは、40代、50代からの髪質を本気で考える美容室です。

  • レボル直営サロン 11店舗
  • プレスト
  • コモド
  • ライズ
  • マリーチェ
  • 詳しくは各店舗にお問い合わせください。

Feature

特集

頭皮の乾燥が気になる人は日頃のケアが重要

プレスト西新店

石川 奈緒

頭皮は、実は冬だけではなく夏も乾燥しやすいことを知っていますか?

乾燥の原因、頭皮の潤いをアップさせる方法を理解して、頭皮環境を改善します。

食生活の改善も、頭皮の乾燥を防ぐ上で重要です。

頭皮はなぜ乾燥するのか...

肌が乾燥しているとさまざまな肌トラブルを引き起こすように、頭皮の乾燥もさまざまな

トラブルを引き起こします。ここでは、頭皮が乾燥する原因、乾燥によるトラブルの解消法

について紹介していきます。

 

頭皮が乾燥する5つの原因


 

 

何気ない洗髪や生活習慣が頭皮の乾燥の原因に!

頭皮が乾燥する原因はさまざまあり、人によってことなります。

 

原因1  湿度差

室内と屋外の湿度差が激しいと、頭皮が汗ばんだり冷やされたりを繰り返して

頭皮が乾燥します。夏場は冷房、冬場は暖房を使用するので、室内と屋外で

湿度差が大きくなりがちです。

 

原因2  間違った洗髪

朝と夜の1日に2回シャンプーをする人も多いですが、2回以上のシャンプーはやりすぎです。

頭皮の皮脂を必要以上に洗い流し、乾燥の原因となります。また、40度以上の高温の

シャワーも皮脂を必要以上に洗い流す原因です。

 

原因3  紫外線

紫外線のような強い刺激も、乾燥の原因となります。髪の毛の場合は色が茶色くなったり、

パサついたりしてダメージを見た目で確認しやすいのですが、頭皮は見た目で確認するのは

難しく気付くまでに時間がかかります。

頭皮は、太陽から降り注ぐ紫外線の影響をもっとも受けやすい部分です。

そのため、紫外線が強い季節は日焼けしやすく、頭皮の調子が崩れます。

とくに薄毛で地肌が見えている人は、髪にとって紫外線を避けることが出来ないため、

頭皮が乾燥しやすいといえます。

 

原因4  ブラッシングのやりすぎ

髪型を整えるためにブラシを使っている方も多いですが、間違ったブラッシングで

乾燥の原因に繋がることもあります。

頭皮をひっかくようにして使ったり、頭皮がかゆいからと言ってブラシでかいたりすると

頭皮が傷がつき、頭皮が乾燥しやすくなります。

原因5  生活習慣の乱れ

ストレスや偏った食生活はターンオーバーの乱れを招き、睡眠不足はターンオーバーを

整えることができなくなるため、

結果的に頭皮の乾燥を招きます。仕事が忙しいと生活習慣が乱れやすくなりますが、

なにげない生活習慣が乾燥の原因となります。

 

頭皮の潤いを守る!乾燥させないための予防法


 

既に乾燥している方でも次の方法をためすことで、頭皮の潤いをアップさせることが可能です。

 

方法1  低刺激のシャンプーを使う

洗浄力の強いシャンプーは頭皮に必要な皮脂まで洗い流すので、乾燥の原因となります。

シャンプーによる乾燥を防ぐためにも、刺激が弱いシャンプーを選びましょう。

 

方法2  頭皮を保湿する

顔の肌は保湿する方が多いですが、頭皮を保湿している方は少ないです。

頭皮も顔の肌と同じように乾燥している場合は保湿してあげましょう。

 

方法3 紫外線のケアをする

紫外線は晴れた夏の日だけではなく、雨の日も冬の日も降り注ぎます。

その為に、年中紫外線ケアをする事が大切です。

まずは、出来そうな事から始めましょう。そうしたら頭皮の乾燥は防げます。