美容室プレスト/コモド/ライズ/マリーチェは、40代、50代からの髪質を本気で考える美容室です。

menu

美容室プレスト/コモド/ライズ/マリーチェは、40代、50代からの髪質を本気で考える美容室です。

close

  • お客様の声
  • カラー会員
  • オゾンパーマ
  • 良草カラー
  • 技術スタッフ
  • スタッフの声
  • 詳しくは各店舗にお問い合わせください。
  • 店舗一覧
  • 埼玉県
  • 東京都
  • 福岡県
  • 岩手県
  • 沖縄

美容室プレスト/コモド/ライズ/マリーチェは、40代、50代からの髪質を本気で考える美容室です。

  • レボル直営サロン 11店舗
  • プレスト
  • コモド
  • ライズ
  • マリーチェ
  • 詳しくは各店舗にお問い合わせください。

Feature

特集

カラーのダメージが気になる方へ、オゾンの効果とは

プレスト志井店

志賀 和雅

コラムをご覧の方々はじめまして。

美容室Presto志井店でアシスタントをしている志賀と申します。

さて、今回のテーマはヘアカラーをした後の髪へのダメージが気に

なる方、弊社が施術に使っているオゾンとはなんだと思っている方へ

是非読んでいただきたいコラムとなっています。

 

なぜ、ヘアカラーで髪は傷むのか?


 

 

カラー剤の中には、基本的にアルカリ剤過酸化水素が含まれています。

何の為にアルカリ剤と過酸化水素が含まれているか?

髪の毛はキューティクルという、うろこ状の膜に包まれています。

カラー剤の染料を髪に入れようとするなら、まずはキューティクル

の膜をこじ開けなければなりません。

その為に、アルカリ剤と過酸化水素がカラー剤には含まれているのです。

そして、そのアルカリ剤や過酸化水素が髪の毛に残留し、髪が傷んでしまいます。

ヘアカラーの性質上全く傷まないというのは、とてもむずかしいことです。

しかし、痛みを限りなくゼロにする方法はあります!

弊社はその方法にオゾンを使っているのです!

 

オゾンの効果って?


 

 

弊社が使うオゾンとは簡単に説明すると化学式でO3と表記していて、酸素原子が

三つ繋がった酸素濃度の濃い気体のことです。

オゾンは濃度の濃い状態だと身体に有害だが、濃度を薄めて使うと様々な事に

対して素晴らしい効果を発揮してくれます!

 

オゾンの効果にはどんな事があるのでしょうか。

弊社の施術の中で発揮している効果としては、以下のような効果があります

酸化効果・・・カラーの色持ちやパーマの手触りや持ちが良くなる。髪のつやを出してくれる。

脱臭効果・・・カラー剤やパーマ液の独特な臭いをとってくれる。

消炎効果・・・カラー剤やパーマ液を付けてデリケートになった頭皮の炎症を抑えてくれる。

殺菌効果・・・頭皮を清潔にしてくれてフケや痒みをなくしてくれる。

細胞賦活効果・・・シャンプーでは取れない毛穴の奥の汚れまで取ってくれて次に生える髪の状態をよくしてくれる。

 

この効果の他にもオゾンには水道水の有機物を分解して飲料水にしたり、その飲料水を

植物に与えることで元気にしたり、衣類や食器の除菌にも使えたりします。

更に、弊社のヘアカラーでは、良草カラー剤(植物を使った低刺激のカラー剤)や塗る

前に髪や頭皮に付けるトリートメント剤を使いお客様の髪を傷まない状態にすることが

できます。それ以外にも傷まないようにアフターケアメニュー(オゾンパーマ、

オゾントリートメント、エンジェルトリートメント)や専用シャンプーコンディショナーや

アウトバストリートメントを使って頂ければホームケアもできるようになっているのです。

そうすることによって髪の毛の痛みは限りなくゼロに近づきます!

 

 

今までヘアカラーやパーマで髪が傷んだことがある方、ヘアカラーやパーマに

興味はあるが髪が傷んでしまうからしたくないと思っている方!!

是非、弊社でヘアカラーやパーマをしてオゾンの効果を実感してみてはいかがでしょうか?